カテゴリー別アーカイブ: 健康ばなし

骨を壊す細胞について

先日の新聞記事に『骨壊す細胞 じっくり観察』とありました。

なんと24時間、いわゆる「破骨細胞」を観察できるようになったそうです。

「破骨細胞」はあちこち移動しながら骨を部分的に溶かしていく。

従来では30分程度だったのが、ずーっと観察できるんです。

physi4001

 

私も仕事で骨のことをよく考えるので、とても興味深い記事です。

続きを読む

基礎代謝の向上

生きるのに最低限必要なエネルギーを『基礎代謝』といいます。

これが1日の全消費エネルギーの約7割を占めています。

運動や家事は残りの3割。

基礎代謝を落とさないのに必要なのは…筋肉の量…です。

治療室では歩き方の話をよくします。

基礎代謝

同じ歩くのでも質が全然違うからです。

続きを読む

夏の冷え対策

あっという間に暑くなりそうですね。

私は体が資本なので、ちょっとした対策をしています。

簡単なことですが、

①夏でも入浴は湯船に入る

②外出するときは常温の飲み物を携帯する

IMG_20160526_0002

面倒ではありますが、やってみる価値はあると思いますヨ。

というのも私は夏バテしたことがありません。

続きを読む

肩こりの対処について

寒くなりました。明日から本格的だそうで…

肩がコリやすい季節ですね。

一般的に肩こりというと首から肩にかけてゆるめたらイイと思われるかもしれません。

しかし、そうでもないという見方もあります。

肩こり

肩こりの方でやたらと姿勢のいい人はいません。

だいたいこのようです。↑

さて注釈についてお話しすると… 続きを読む

健康な身体と風邪

季節の変わり目です。

風邪をひきやすい…ウットオシイ

だけど、風邪をひけるのも健康の証といえるかもしれません。

バランスの崩れた身体を熱や咳を出すことにより、リセットし、以前より強い身体になる。

そういうシステムが人間の体に備わっています。

 

さて、先日女性アスリートと生理をテーマにした新聞記事がありました。

なんと、生理がないほうがトレーニングに支障をきたさないのでイイと思っていた…とのこと

ビックリしました。

続きを読む

やっぱり、歩きましょう

歩くことは全身運動です。

筋肉を動かすだけでもさまざまな指令が脳から発せられます。

バランスを取りながら、力を入れたり、ゆるめたり。

 

そのほか、あらゆる神経を使います。

移り行く景色を見ると、「キレイだなぁ」とか

「風がちょっと冷たくなったかな?」とか

お知り合いに会ったりすると、「やあ、元気?」と声をかけたり…

 

でも、気があるのに歩けない、という方もいらっしゃいます。

続きを読む

びんぼうゆすり

座っている時間が、5時間以下の人と7時間以上座っている人の死亡リスクを比べると、

7時間以上の人のリスクが高い

ということが最近話題になっていますね。

そのリスクを回避する簡単な方法が、『びんぼうゆすり』…

リスクは5時間以下の人と同じになり、

5時間未満の人が、びんぼうゆすりをすると、ただ座っている人より37パーセントもリスクが下がる、

という調査結果があるそうです。

びんぼうゆすりは健康になぜいいのか…

続きを読む