カテゴリー別アーカイブ: 今日の治療小話 2015

70代 女性 魚の目が無くなった ~治療レポート~

これはレポートというよりも、小話でとどめておきたいと思います。

ホームページにも載せていますが、私は治療の流れでよく足の甲を矯正します。

それを続けていると、

『実は、魚の目が無くなったんです』

と10人以上の方に言ってもらえたんです。

そこで小話として書くことにしました。

 

続きを読む

腰痛の治療 ~ストレートウエスト

ストレートネックによる首の痛みについては一般的によく聞きます。

しかし、腰について『ストレートウエストなんです。』と言って来院された患者さんはいません。

 

IMG_0506b

今日来院された患者さんの脊柱のイメージです。

紫色で示したところがダルい、または痛むとのこと。

経緯をお聞きすると…

続きを読む

肩こりの対処について

寒くなりました。明日から本格的だそうで…

肩がコリやすい季節ですね。

一般的に肩こりというと首から肩にかけてゆるめたらイイと思われるかもしれません。

しかし、そうでもないという見方もあります。

肩こり

肩こりの方でやたらと姿勢のいい人はいません。

だいたいこのようです。↑

さて注釈についてお話しすると… 続きを読む

歩きやすい身体とは

人間の体はバランスです。

バランスがいいと歩きやすい。

長生館での治療内容はバランスを整えることです。

1449220753fpx3aMDxhX5MR2e1449220753 (1) (1)

ではバランスがどう悪くて、どのように整えるのか?

股関節に限定して説明します。

歩きにくいと感じている方、腰痛の方、背中が丸くなっている方は

股関節のかみ合わせが悪くなっています。

よって写真のようにかみ合わせを合わせるように考えて治療します。

その結果、体の形に変化が起きます。

続きを読む

猫背と足の痛みの関連性

加齢とともに猫背になる方がいらっしゃいます。

まあ、仕方がないか…と片付けているうちに

足に痛みがキタ!!という70代男性の患者さん↓

back07

撮影するとき、立つ位置が違ってしまったので、背中の部分だけ見てください。

続きを読む

ヨボヨボ歩きからの回復

背中を丸くしてヨボヨボ歩いてしまう、ご老人の姿を見かけます。

特徴は

①バランス感覚が悪いため、立ち上がるとフラフラする。

②フラフラを安定させようと、知らず知らずにがに股になる。

back02

この患者さんも体のバランスが不安定なのはおわかりいただけるでしょうか?

続きを読む

やっぱり、歩きましょう

歩くことは全身運動です。

筋肉を動かすだけでもさまざまな指令が脳から発せられます。

バランスを取りながら、力を入れたり、ゆるめたり。

 

そのほか、あらゆる神経を使います。

移り行く景色を見ると、「キレイだなぁ」とか

「風がちょっと冷たくなったかな?」とか

お知り合いに会ったりすると、「やあ、元気?」と声をかけたり…

 

でも、気があるのに歩けない、という方もいらっしゃいます。

続きを読む

激しい呼吸が原因の喘息 ~整体による治療~

国立スポーツ科学センターが日本のオリンピック選手を調査したところ

およそ10%が喘息であったそうです。

ところが、自分が喘息であると申告したのは2%

8%は気が付いていなかった。隠れた喘息です。

続きを読む